アスタリフトホワイトトライアルキットをレビュー!成分と使い方を詳しくご紹介します♪

アスタリフトホワイトのトライアルキットの成分や口コミレビュー スキンケア・基礎化粧品

 

『アスタリフトホワイト』が気になって、このページにたどり着いたあなた。

知りたいのはアスタリフトホワイトの口コミでしょうか?

それとも成分でしょうか?

もしかすると「写真の会社が化粧品を作るってどういうこと?」と疑問に思っているかもしれませんね。

 

 

CMや広告をよく見かけ、美容雑誌でも取り上げられることが多い、そして評価も良いアスタリフトホワイト。

でも、富士フィルムという会社が作る化粧品にピンと来ていない人も多いと思います。

「赤いアレ!アスタキサンチン!」そんな漠然としたイメージだけはあるのではないでしょうか?

 

実は写真のフィルムとお肌には意外な共通点があるんです!

写真フィルムの研究を長年続けてきた富士フィルム。

その長年の研究の末に培われた技術を化粧品に用いたのが、アスタリフトなのです。

お肌との共通点を持つ写真フィルムの研究をしてきた富士フィルムだからこそ!できた化粧品なのです。

 

今回はアスタリフトの美白ケアライン『アスタリフトホワイト』をご紹介します。

気になる成分や、富士フィルムが研究の末に生み出した独自技術についてもお伝えします!

また、パッサパサに乾ききっていた私が、欲張りにもうるおいと肌の明るさ透明感を求めて、『アスタリフトホワイトのトライアルキット』を試したレビューもお届けします!

ぜひ、最後までチェックして参考にしていただければと思います♪

 

アスタリフトホワイト

アスタリフトホワイトの成分を知ろう!

 

富士フィルムという写真の会社が化粧品…。

イメージが結びつかない分、良い評判をよく耳にするアスタリフトホワイトでも、成分について不安を持つ人もいるかもしれません。

 

ここでは、アスタリフトホワイトの成分の秘密について迫ります!

 

毒性・危険性はないの?

 

アスタリフトが気になりつつも、富士フィルムという会社から化粧品がイメージしにくいためか、『毒性・危険性』といったワードで検索する人が多いみたいです。

 

結論から言うと、アスタリフトに毒性や危険性はありません。

というのも、実は写真フィルムの大部分はコラーゲンで作られているんです!

びっくりですよね。

富士フィルムは写真フィルムのプロ。

ですから、フィルムの研究をすることはコラーゲンの研究をすることにもなっているんですね。

 

80年以上をかけて研究してきたコラーゲンについての技術を、化粧品に活かしたのがアスタリフトというわけなんです。

富士フィルムだからこその美容成分×ナノ技術

 

写真フィルムとお肌の共通点って何かわかりますか?

全然ピンと来ないですよね(笑)

実は、写真フィルムの薄さがちょうど肌の角層と同じなんだそう。

約20マイクロメートルという超極薄。

その薄さの中に、写真を作るための光や色、画像を司る粒子などを配置するのです。

この研究開発によって、高度なナノテクノロジーが培われました。

 

アスタリフトホワイトの成分。

 

ナノ化した成分をきちんと安定的に決められた場所へと届ける技術が、富士フィルムの化粧品、アスタリフトの強みになるんですね。

 

独自成分『ナノAMA』

 

富士フィルムのこだわりの成分のひとつが『ナノAMA』という独自成分。

AMAというのは、保湿やエイジングケア(年齢に応じたケアのこと)が期待できる、『センテラアジアチカ』から抽出した『アジア酸』『マデカッソ酸』『アジアチコシド』の3つの化合物の複合成分。

 

聞いたことのないカタカナの並びでよくわからないかもしれませんが(笑)

このAMAが優れた美容成分であるということ。

その力をきちんと届けて発揮できるように、富士フィルムが独自のナノユニット技術で『ナノAMA』が開発されました。

 

アスタリフトホワイトの成分ナノAMA

 

アスタキサンチンの赤い美容パワー

 

アスタリフトと聞けば、『アスタキサンチン』を思い浮かべる人も多いと思います。

アスタキサンチンが美容に良いイメージもかなりメジャーです。

 

あらためて、アスタキサンチンがどういうものかというと…

アスタキサンチンは自然界に分布している赤い色素のこと。

鮭・海老・蟹などに多く含まれています。

鮭がもともと白身魚なのに身がサーモンピンクなのは、産卵のために川をのぼる際にはたくさんのパワーが必要なので筋肉中に多くのアスタキサンチンを備えているからなんです。

 

この美肌成分アスタキサンチンを、富士フィルムは独自技術でナノ化。

ハリ肌パワーを肌の隅々まで(角層まで)届け、吸収するのです。

 

セラミド2種配合でうるおいを“かかえる”、“とどめる”!

 

肌の乾燥が気になったことがある人であれば、『セラミド』という成分はご存知ですよね。

肌の感想の原因はこのセラミドの不足にあります。

 

富士フィルムでは、原因の根本からしっかりとケアをするために、『ヒト型ナノセラミド』を独自開発。

人の肌にあるセラミドと同じ構造を持つヒト型ナノセラミドを、独自技術によってさらに極小の20ナノメートルにしました。

この極小のセラミドが角層のすみずみまで浸透、潤いのキープ力をサポートするのです。

 

アスタリフトホワイトの成分セラミド

 

そしてさらに!

『ヒト型ナノセラミド』に加えて、『ヒト型ナノアシルセラミド』も配合。

ヒト型ナノセラミドがうるおいを抱え込み、ヒト型ナノアシルセラミドがうるおいをとどめます。

セラミドのダブル配合によって、これまでよりもうるおいをキープ、内側から輝く肌が目指せるのです!

 

アスタリフトホワイトの口コミ集めました

 

広告や雑誌でもよい評判をよく見かけるアスタリフト。

実際に使用した人の口コミを見てみましょう!

 

ジェリーがやみつきです!(37歳 会社員)

 

CMが印象的で気になっていたアスタリフト。

トライアルセットを試してみたら、先行美容液の感触が面白くて!

プルンプルンというかプリプリというか…。

なのに肌にすーっと浸透していくんですよね。

その後の化粧水とかのなじみも良い感じです。

このジェリーはずっとリピートします。

 

乾燥していても美白ケアができる(43歳 主婦)

 

頬や口元が乾燥していて美白ケアはしばらくお休みかな~なんて思ってたんです。

でも、富士フィルムのアスタリフトホワイトなら乾燥もケアしながら、美白ケアができると聞いて。

確かにうるおいが戻ってきた感覚があるので、美白についてはこれからに期待です。

 

うるおいで満たされた感じ(30歳 会社員)

 

季節の変わり目の肌調子が気になって、いろんな商品を試してました。

アスタリフトホワイトのトライアルキットは夕方頃の乾燥も気にならなかったので私には一番合ったんです。

使い続けて3ヶ月くらい、肌の調子もよくなり、うるおいで満たされているというピンとした実感があります。

 

明るくなったとホメられました♪(36歳 パート)

 

仕事と子育てで忙しく、肌のくすみが急激に進行した気がして焦りました!

美容雑誌で見かけたアスタリフトを検索してみると、富士フィルムの独自技術というのに惹かれて。

ナノテクノロジーってかっこいいな、なんか凄そうだなって(笑)

イメージだけじゃなくて、トライアルの5日間を終えてみるとかさつきが気にならなくなったし、顔にも明るさが戻ってきたと思います。

職場の人にも「なんか明るくなったね」と言われて嬉しかったです♪

くすみケアのため続けてみる予定です!

 

香りが気になったけど…(29歳 主婦)

 

アスタキサンチンに惹かれてトライ。

酸っぱいような香りが最初は気になったけど、今じゃクセになって(笑)

肌のみずみずしさと透明感、キープできてる気がします。

 

写真屋さんの化粧品?(33歳 自営業)

 

富士フィルムが化粧品てイメージが結びつかないですよね。

でも使って納得。

ナノ化する独自技術がうるおいをすみずみまで届けるのかなって。

お手入れ後の肌はふわふわで気持ちがいいです。

 

私の救世主(41歳 会社員)

 

とにかくハリや透明感が欲しくて。

評判を聞いてアスタリフトホワイトのトライアルキットをすぐ頼みました。

赤色に驚いたけど、刺激は感じませんでした。

トライアルが好印象だったので、現品リピート中。

うるおって内側からハリが感じられ、ファンデーションでくすまない明るさが出てきました。

 

 

アスタリフトホワイトの使い方と実際に使用してみたレビュー!

 

アスタリフトホワイトのトライアルキットを使ってみました!

美容液が2種類もあったりして、使い方に迷う人もいるようです。

美肌の実感は正しい使い方をしてこそ!だと思いますので、アスタリフトホワイトの正しい使用順番と使い方をお伝えします。

 

また、私が実際に5日間のトライアルキットを使ったレビューもご紹介しますので、ぜひご覧ください♪

 

正しい順番と使い方

 

これが、アスタリフトホワイトのトライアルキットのセット内容です。

 

アスタリフトホワイトトライアルキットのセット内容と使い方

左から順番に使います!

 

使用順番としては、画像の左から右へ使っていきます。

使用の目安量と使い方は以下のステップをご覧ください。

 

Step0. ジェリー状先行美容液(ジェリーアクアリスタ)

ステップゼロってどういうこと?となりますが、化粧水の前の先行美容液だから。
うるおいで満たし、肌細部を整えてくれます。
パウチ1包を、手に取りジェリーを軽く伸ばし肌になじませていきます。
手のひらで顔を包み込んであたためるようなイメージです。

 

Step1. 美白化粧水(ブライトローション)

独自成分『ナノAMA』や美白有効成分配合の化粧水。
ぐんぐん浸透し(角層まで)、肌のすみずみまでうるおいで満たされます。
500円玉よりやや大きめくらいにたっぷりと手にとり、あたためます。
肌全体に優しくなじませます。

 

Step2. 美白美容液(ホワイトエッセンスインフィルト)

美白ケアの主役となる美白美容液。
美白有効成分の『ビタミンC誘導体』やうるおい成分が、角層まですみずみ浸透。
1円玉大を手に取って顔全体にのばします。
指の腹をくるくる滑らせ馴染ませます。
指の滑りが止まれば美容成分が浸透したサインです。

 

Step3. 美白クリーム(ホワイトクリーム)

メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐ美白クリーム。
美白有効成分を閉じ込めます。
やや大きめのパール粒大を手に取って顔全体にやさしくのばします。
指の腹を使ってなじませ、目元や口元など気になるところはさらに少量を重ね塗り。

 

ステップ0~3までのお手入れを終え、さらに守る力をアップさせたいなら、UVクリア美容液『パーフェクトUVクリアソリューション』を併せて使用します。

メイク前に化粧下地として使うことができますよ。

適量を手に取って、顔の内側から外側に向けてムラなくのばし、気になる部分にはさらに少量を重ね塗りします。

 

アスタリフトホワイトのトライアルキットを使ってみた結果

 

では、アスタリフトホワイトのトライアルキットを使用したレビューです!

美容液や化粧水など、それぞれのテクスチャーが少しでも伝われば…と写真も撮ってみましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

Step0. 先行美容液

 

まずはステップ0の先行美容液、『アスタリフト ジェリーアクアリスタ』です。

 

アスタリフトホワイトのトライアルキット、先行美容液アスタリフトジェリーアクアリスタ

赤い!プルプル!

 

まず色ですが、赤い!ですね。

アスタキサンチン色!という感じで期待が高まります。

そして、出した瞬間ちょっと感動したテクスチャー。

ジェリーのプリプリ感が凄いんです。

 

「綺麗に写真を撮りたい」とスプーンに乗っけたのですが、もたもたしていたらジェリーの表面がなだらかに。

これじゃ伝わらない…

ということで、次の写真です。

 

アスタリフトホワイトのトライアルキット、先行美容液アスタリフトジェリーアクアリスタ2

ジェリー感伝わりますか?

 

ちょっと転がしてみました。

表面の感じで伝わるでしょうか?

プルンプルンでプリプリで、しっかりとしたジェリー感。

駄菓子屋にあるような一口サイズのゼリーをグズグズにした感じに似てるかも!(笑)

1度形状を崩しても、形が戻るのが化粧水でもクリームでもないジェリー美容液の特徴なんだそうです。

 

こんなにプリプリなテクスチャーですが、さっと手に伸ばして1~2度くるくるすると、スーッとのびるんです。

顔にそれをのばし広げると、みるみる肌に吸い込まれていく感じ。

手のひら全体で顔を包み込むようにやさしくおさえると、モチッと手に肌が吸い付くようになります。

 

Step1. 美白化粧水

 

続いてステップ1.の美白化粧水、『ブライトローション』です。

 

アスタリフトホワイトのトライアルキット、美白化粧水ブライトローション

サラッと馴染む化粧水

 

ジェリーで整った肌にサラッと馴染む化粧水です。

これもアスタキサンチンの赤色をしています。

 

500円玉大くらいたっぷりと…とのことだったので、その通りたっぷり目に手に取りなじませました。

ジェリーのおかげ?化粧水が?きっとどちらもなんだと思いますが、たっぷりと取った化粧水が余すことなく肌に飲み込まれていく感じでした。

浸透が悪い時って、いつまでも化粧水が肌に残ってシャバシャバダラダラ手から垂れる…みたいなことってあると思うんですが、それがない!

この時点で結構うるおいを実感しました。

 

Step2. 美白美容液

 

次はステップ2の美白美容液、『エッセンス インフィルト』。

 

アスタリフトホワイトのトライアルキット、美白美容液エッセンスインフィルト

アスタリフトホワイト美白の主役!

 

これがアスタリフトホワイトの美白の要ともいえる美白美容液です。

これもアスタキサンチンの赤色が特徴的。

写真で見れるように、気泡ができるような軽めのとろみがあるテクスチャーです。

 

1円玉大を手に取って、顔になじませていきます。

とろみがあるからといって、肌表面に居座る感じはありません。

これも自然に馴染んで浸透していきます。

 

指の腹でくるくるして、指が止まれば浸透した証拠とのこと!

「浸透しろ~浸透しろ~」って頭で唱えながらくるくるしてみました(笑)

 

Step3. 美白クリーム

 

お手入れの最後は、ステップ3の美白クリーム『ホワイトクリーム』です。

 

アスタリフトホワイトのトライアルキット、美白クリームホワイトクリーム

クリーミーな赤色の美白クリーム

 

クリームらしく、白濁したクリーミーな色味。

しっかりしてそうですが、手に広げると柔らかくのびるクリームです。

メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐこのクリームが、ステップ2まででお肌に浸透させてきた美白有効成分たちを閉じ込めてくれるんです。

 

顔になじませたらハンドプレスして顔を包み込むようにします。

ここまで終えると、肌はモチッと手に吸い付く感じに!

 

モチモチはいいんですが、ペタペタするのが苦手な私…。

でも、これは大丈夫でした!

数分もたてば、ペタペタ感は消えてふわっとしたお肌に♪

時間がない朝であっても、すぐに化粧ができるのが良かったです!

 

朝はUVクリア美容液(化粧下地)をプラス

 

ステップ3までお手入れができたら、朝はこれにUVクリア美容液『パーフェクトUVクリアソリューション』を追加!

 

アスタリフトホワイトのトライアルキット、UVクリア美容液化粧下地パーフェクトUVクリアソリューション

SPF50で守られる!

 

化粧下地として使えるUVクリア美容液は、お手入れの最後、メイク前に使いました!

少量でよく伸びるので、5日以上使えます。

 

安心のSPF50でありながら、軽い付け心地に大満足。

赤みのあるこの色が、肌の血色を良く見せてくれます!

下地なのでそこまでなんでも肌のアラを隠してくれるわけではありませんが、毛穴が目立ちにくくなり、肌表面を整えてくれます。

私はヨガの帰り、すぐに化粧はしたくないけど太陽にあたってしまう!そんな時に首まで塗って重宝しましたよ♪

 

5日間試してみて

 

5日間、アスタリフトホワイトのトライアルキットを試してみての感想は『イイ!』です!

トライアルキットを試す前までは、ちょうど季節の変わり目だったこともあって乾燥が気になっていたんです。

酷い日にはメイクした途端に皮むけが出るほどだったので、とりあえず低刺激性のものをとにかく塗ったくる戦法で生きてました(笑)

それでも全然回復しなかったので、新しい化粧品をこの状態で試すのはどうかと思いながらも強行突破でアスタリフトホワイトに手を出したんですよね。

 

さすがに、皮むけがある状態だったのと、それまでが本当に低刺激のものだったので、トライアルキット1日目はステップ0のジェリーの時点でちょっとピリピリ感があったんですよね。

でもなじませていたら気にならなくなったので、そのまま化粧水~美容液~クリームと続けてみると、さっきまではカッサカサだった肌がふんわり蘇ったんです!

ちょっと感動しました。

でも!

いくらうるおった気がしても一晩寝て起きたら、「あのうるおいどこ行った?!」ってよくあるので、朝がどうだろう?と。

 

で、翌朝です。

忘れてたんですよね、アスタリフトホワイトを使っていたこと←

そして寝ぼけながら顔を洗ってハッとして。

「肌がツルンてしてる!」

洗顔料の前、水で顔をパシャパシャしたときの触り心地がツルツル!

 

あんなに乾燥していた砂漠状態の肌が、夜1回のお試しで結構蘇ったもので、そりゃあ期待込めて継続しますよね。

一日目に感じたピリピリはその後まったく感じず、皮むけも嘘のように気にならなくなりました。

とにかく肌がうるおったことに感動しましたが、肝心の美白についてもケアできている感じがしました!

肌がうるおったことでハリ感が出て、顔に明るさが出たと思います。

 

土台を整えて、美白ケアができることを目指したアスタリフトホワイトってこういうことか、と納得。

このお手入れを続けることで、もっと艶やかなハリと明るさが出てくるんではないかと期待しています!

 

※私は肌状態が割とひどい状態で使用を強行突破しても、結果的に成功しましたが、あくまでも個人差があるので、使用してみてひどいヒリつきや痒みがあるなどした場合は使用を中止してくださいね。

 

アスタリフトホワイトは価格がお得なトライアルキットから始めよう!

 

うるおいを実感しながら輝く美肌を目指したいあなたも、お得なトライアルキットを試してみませんか♬

 

トライアルキットのセット内容は、

 

アスタリフトホワイトトライアルキットの内容

  • 先行美容液『ジェリーアクアリスタ』0.5g×10包
  • 美白化粧水『ブライトローション』20ml
  • 美白美容液『エッセンスインフィルト』5ml
  • 美白クリーム『ホワイトクリーム』5g
  • UV美容液兼化粧下地『パーフェクトUVクリアソリューション』5g

 

以上の5つで、朝晩5日間、たっぷりと試すことができます。

UV美容液に関しては、化粧下地として朝だけの使用であればもっと長く使えました。

 

このたっぷりな内容で、価格は1,000円(税抜)というお買い得さ!

送料も無料です。

決してお安いとは言えないアスタリフトホワイト。

トライアルキットは、富士フィルムの研究開発の歴史が培った独自技術をお得に試せますよ♪

 

初回1000円でお得に試してみる♪

アスタリフトホワイトなら土台を整え効果的な美白ケアができる♪

 

今回は、『アスタリフトホワイト』のご紹介と、トライアルキットを使用したレビューをお届けしました!

 

♪アスタリフトホワイトのトライアルキット3行まとめ♪

  • お肌の土台を整えるから有効成分が届く!
  • 富士フィルムだからこそできた、独自技術×美容成分!
  • 1,000円でたっぷり試せて送料無料

 

写真フィルムの研究を重ねてきた富士フィルムの技術の結晶『アスタリフトホワイト』。

最後までご覧いただいた方は、写真の会社が化粧品を作ることがもはや必然にさえ感じませんか?

化粧品の成分として話題になるものは続々と登場しますが、その成分がきちんと届いてこそ力を発揮できるという部分に富士フィルムは着目したんですね。

 

ナノテクノロジーによって成分がきちんと届いて働く、『アスタリフトホワイト』。

まずはお得なトライアルキットで、あなたも輝く美肌ケアを始めませんか♬

 

初回1000円でお得に試してみる♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました